無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
←prev entry Top next entry→
Theatrical company “hitori”
こんにちは
久々に投稿です。

前々回の日記で恋したとか言ってますが、
妄言でした。とてつもない勘違いでした。
例えるならば、
ひとりで渋谷の街へぶらりと出かける理由が、
歩いているうちに、
芸能プロダクションからスカウトを受けるかもしれない。
とか淡い期待を抱いている人間みたいな勘違いです。

僕は恋なんてしてません。
今年は終了しました。ぼくはひとりです。お疲れ様でした。

で、
今日、ある企業さんのセミナーにひとりで参加しました。
第一希望群の最上位に位置する企業なので、気合を入れていたのですが。
同じ席になった女の子の一言で、気合も就職意欲もすべて、
月までぶっとばされました。

え、何言われたかって?
それは教えられません。
僕のアイデンティティに関わる問題ですし、
ひとりで墓まで持っていきたいと思います。

それにしても女の子って失礼ですよね〜
確かに男だらけのセミナーでひとりで参加するのは嫌だと思います。
だからと言って、初対面の人にあの発言はいけないでしょ。
僕だったから穏便に済んだものの、普通の反応じゃマジギレです。
周りの人もひとりひとり否定してくれましたけど、
心象は最悪でした。

皆さんも初対面の人に対して、それなりの礼儀を持って接してくださいね。
ひとりでセミナーに行くのが嫌になりました。

え?だから何を言われたかって?
そんなこと、ひとりひとりに答える義務はないです。
文面から察してあげてください。
ひとりにして下さい。
いや、ひとりにしないで下さい。
| ウノウノ | - | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://situren.jugem.jp/trackback/33